YORi-SOU がんナーシング 専門誌

YORi-SOU がんナーシングについて

「ナースが患者さんによりそう」「本誌が読者のみなさまによりそう」ふたつの意味と、YO(よ)りよいがん看護をめざし、Ri(り)んしょうで患者さんの、SO(そ)ばに寄り添うあなたを高める、U(う)てばひびくマガジン、『YORi-SOU がんナーシング』。

がん看護領域の専門誌として、治療・ケアの最新情報、教科書には載っていないケアのコツ、コミュニケーションなど、ナースに必要な臨床最前線の幅広いスキルをしっかりサポート。
がん患者さんのケアに携わるナースの困りごとや疑問を必ず解決します。
“かゆいところに手が届く”選りすぐりの内容が毎号満載です!

最新号最新号書影

YORi-SOU がんナーシング2022年3号

最新号の購入

2022年の注目ポイント!

■現場ナースの疑問を基本から応用まで“臨床目線”できっちりサポート!2大柱は、目の前の患者さんの「困った」を今すぐ解決できる第1特集と、外来と病棟の連携や多職種連携をベースに患者指導などのダウンロードシートが必ずつく第2特集
新連載5本スタート&既存連載もリニューアル!
患者さんに渡せるセルフケアシートをはじめてとしたダウンロードコンテンツの充実+スキンケアビジュアルガイド、患者さんへの質問力アップ講座など、多忙なナースの知識をアップする“使える”連載がいっせいにお目見えします。

特集テーマ

【第一特集】
●1号 :先輩ナースがこたえる“もやもや相談室”
●2号 :「やっちゃダメ!!」&「これ知らなかった!!」がん薬物療法の投与管理20
●3号 :がん疼痛マネジメント 新人ナースからのリアル質問
●4号 :がん治療中の発熱 発現前サポート&発言時アセスメント
●5号 :骨転移のあるがん患者さん ケアと疼痛コントロールのコツ
●6号 :食欲不振・味覚障害・悪液質・悪心・嘔吐 ケアと対応まるわかり講座
【第二特集】
●1号 :がん患者さんの倦怠感 アセスメントとケア
●2号 :薬物療法中がん患者さんの栄養低下
●3号 :糖尿病合併の薬物療法中のがん患者さん まよいどころQ&A
●4号 :乳がん患者さんの“お悩み”アセスメントとケア
●5号 :がん患者さんのせん妄ケアとおくすり事情
●6号 :ADL向上のためのがんリハビリテーション

2022年増刊

◆春季◆ 「がん患者さんと家族のはてなにこたえる Q&A100」
治療法や副作用、生活や食のことまで、がん患者さん、家族から現場ナースが実際に受けたリアルな100個の質問に、優しく寄り添ってこたえるアンサーブック。各質問に対して、ベストアンサー、根拠、OKワード、NGワード、ワンランク上のコミュ力アップ術をセットで解説します。

注目の連載

■ダウンロードレシピつき 症状、副作用に対応!“ラクうま”ごはん NEW
■患者さん&家族のタイプ別に指南!質問力アップ講座 NEW
■がん患者さんのスキンケアビジュアルガイド NEW
■患者指導Q&Aつき 最新チューモク薬
■3分で読める イマドキ口腔ケア
■放射線療法の“困りごと”を解決!