消化器ナーシング 専門誌

消化器ナーシングについて

『消化器外科NURSING』は、2019年に消化器内科・内視鏡領域を対象に加え、消化器にかかわるすべての病棟看護師のための専門誌『消化器ナーシング』に生まれ変わりました。

解剖、疾患、治療……学ぶことの多い新人ナースには、気楽に相談できる“身近な先輩”として、新人指導に悩む先輩ナースには、指導のコツを学べる“助っ人“として、あなたの「知りたい」知識をとことん提供します。
消化器外科も内科も学べる『消化器ナーシング』で、あなたのケアをブラッシュアップしませんか?

最新号最新号書影

消化器ナーシング2021年8月号

2021年の注目ポイント!

●消化器にかかわるすべての病棟ナースに消化器外科・内科・内視鏡の知識がオールインワン!年間を通して「消化器」にかかわる病棟ケアのすべてがわかる!
●病棟ケアが初めての新人ナースにビジュアルでイチからわかる第1特集!専門誌ならではの“リアル”な視点で、ケアの疑問や困りごとをスッキリ解決!写真やイラストで“見て”学べる!
●さらにケアを深めたいナースにワンランク上の知識が満載の第2特集!領域のホットな話題や、ほかでは読めない日常看護の深掘り知識など、レベルアップ&新人指導に役立つ内容をお届け!

特集テーマ

【第1特集】
●1号:「たとえばなし」でわかりやすさ日本一 Dr.なつめのマンガ講義 術後バイタルサインのみかた・整えかた
●2号:図解でサクわかり! スタンダードなケアから、 管理困難例への“ベスト”な対処まで ストーマケア・装具交換ばっちりノート<拡大特集>
●3号:マンガでサクわかり!WOCナースと一緒に考える 退院後の生活へ“つなげる” ストーマ保有者への退院指導・支援
●4号:はじめてナースへ贈るらくらく病棟ケアガイド! 消化器解剖・疾患・治療のかんぺきマップ<拡大特集>
●5号:教科書には書かれていない 「今日からできる!」ケアのツボを詰め込んだ 臨床ナースのための THE これだけ消化器解剖生理
●6号:ナースのみること・やること サクサクわかる!消化器ドレーン・チューブ留置中の管理&観察のおさえどころ! 現場のリアルなギモンを解消!コラムつき★
●7号:ゆる~く、でもちゃんと学びたいナースのための 31の消化器手術&治療ヒーローずかん ~治療とケアの“要”をおさえて患者さんを守れ!~
【第2特集】
●1号:リスクだらけの消化器病棟 感染対策24時!
●3号:原因と症状をおさえて“全人的ケア”をしよう 術後排便障害をサポートする!
●5号:あぶない波形に気付ける・報告の基準がわかる!心電図モニタリング ニガテさんの必修ポイント
●6号:消化器病棟あるあるトラブル 先輩ナースクボケンのひみつメモ 回避のための極意と「起こってしまったらどうする…?」
●7号:ナースに役立つポイントだけ♪ 患者さんへの説明例も! 画像検査の出棟準備 かんたんノート

2021年増刊

◆春季◆
決定版!図解でもれなくみえる・わかる まるごと消化器ドレーン・チューブ管理
外科術後のドレーンや、胆道ドレナージチューブ、消化管減圧チューブなどの治療用チューブなど、消化器病棟でみるドレーン・チューブの管理・観察のすべてを詰め込んだ一冊。大きな図解+詳細解説の見開きページ構成で、ギモンをもれなく&サクッと解決!
◆秋季◆
器具、薬剤、介助、観察 まるごと! わかる・できる・ラクになる!消化器内視鏡看護 パーフェクトBOOK
「マニュアルは一通り把握したが、臨床ではまだまだ疑問が多い…」と感じているナースのための、内視鏡看護の基本から実践までを網羅した一冊。ビジュアルを豊富に、「一歩先を行くケアのコツ」や「陥りやすい落とし穴」など、実践につながるポイントも紹介。

注目の連載

■あの日のたられば 私をつくった「できごと」と「それから」
■キケンな消化器症状の「なぜ?」を解きあかす ハラハラ!おなかエマージェンシー
■周術期のくすり、どこに気を付ける?
■ナースのお悩み背負い投げ 鳥ボーイのコミュニケーション鬼道場
■教えて、ロンドン先生! 消化器内視鏡看護の ここだけ!Tips