産業保健と看護 専門誌

産業保健と看護について

産業保健スタッフのネットワークづくりと情報収集、自主学習の実践書として、働く人の健康を支えるすべての産業保健従事者に必読です。

産業看護職のみならず、企業における従業員の健康支援に携わる医療看護職、人事労務職、安全衛生管理者の方まで、多くの方のお役に立てるジャーナルです。
エビデンスにもとづく最新の情報やコミュニケーションスキル、法令の知識が盛り込まれ、産業保健スタッフのスキルアップに役立ちます。

最新号最新号書影

産業保健と看護2021年6号

2021年の注目ポイント!

激変する社会情勢のなかで、労働者の健康を守り、企業の経営に貢献できるプロフェッショナルとして、産業保健スタッフへの期待はよりいっそう高まっています。労働者を取り巻く環境が大きく変化するなか、本誌は最新の動向と、さらに広がりのある情報とをお届けします。特集のテーマ展開は「新しい生活様式」に対応する産業保健活動の検討を中心に、第1特集ではwithコロナ時代の健康管理・重症化予防のための保健指導などの産業保健従事者の実務に直結するテーマを、第2特集ではIT活用・保健師のキャリアアップなどの社会と経済の動向を踏まえた幅広いテーマを取り上げます。

特集テーマ

【1号】
●パワハラ対策の法制化で会社はどう変わるか 産業保健スタッフとハラスメント
●仕事も健康も眠りの質次第 睡眠を見直してパフォーマンスを上げる!
【2号】
●そのとき産業保健スタッフはどう動いたか 新型コロナウイルス感染拡大と職場の危機管理
●いまこそ知識のアップデートが必要です 感染症予防と対策のおさらい
【3号】
●なにから始める? どこまでできる?  リモートワークの拡大と社員の健康管理 実践例
●ネットを介して効果倍増! Webコンテンツの活用法
【4号】
●新しい働き方、新しい取り組みへ  ニューノーマル時代の産業保健活動
●リモートワークで負担激増!? VDT作業における労働衛生管理
【5号】
●行動変容につなぐテクニック教えます  重症化予防のための保健指導 あの手この手
●産業看護職を目指す人が増えています  保健師のキャリア形成
【6号】
●迷わず悩まず対応するには? 障がいとともに働く社員と産業保健
●元気に送り出したい 無事に帰ってきてほしい 海外赴任者・長期出張者の健康管理

2021年増刊

◆春季◆ 産業保健スタッフ必携 職場のメンタルヘルス 予防・対策・支援のすべて
職場復帰支援と再発防止のためのノウハウをはじめ、リモートワークに関する新しい問題も含めた労働者のメンタルヘルス支援に必要な最新情報を網羅。

注目の連載

■経営学の視点で考える産業保健 NEW
■労働衛生管理と作業環境測定 NEW
■隠れた問題を見抜く力をつける! スペシャリストに教わる作業環境測定 実践トレーニング衛生管理と作業環境測定 NEW
■急ぐの? 待てるの?職域で行う救急判断とその対応 NEW
■人間工学について学ぼう NEW
■職場巡視のA to Z NEW
■今さら聞けない 産業衛生のきほん 
■Professional Team Interview 
■元気が出る!1人職場通信
■わが社のイキイキ社員増進プロジェクト