脳神経外科速報ロゴ

脳神経外科速報について

平易で理解しやすいテキスト、豊富な画像、充実の手術動画!! 脳神経外科臨床で今すぐ役立つ診断・治療・手術・教育のポイントが満載。

脳神経疾患治療に携わるすべての医師が求める第一線の知識と情報を提供していくために、『脳神経外科速報』はさらに進化し続けます。

最新号最新号書影

脳神経外科速報2021年2号

2021年の注目ポイント!

「Life」「Education」「Art&Science」のいずれかの視点で特集を構成。
■年2回刊行する特大号では、大特集とサブ特集を一挙掲載!
対談「私の手術論」「激論シリーズ」 では、中堅からエキスパートのビジョンを紹介!
Journal in Journal「脳神経外科専門医への道」がさらにスケールアップして登場!
■1号を含む年間購読をお申し込みで、脳神経血管内治療の手術動画の閲覧権をプレゼント!

特集テーマ

●1号:ドーンとまとめて100ページ! 脳血管内治療 専門医への道 3 ─知と技を兼ね備えた専門医へ
●2号:最新のエビデンスに基づく COVID-19と脳神経外科医療 
●3号:全領域完全マスター! 脳神経外科 専門医への道
●4号:ようこそ脳外科へ! いまどきの新人のホンネ  入局したての医師はこう考えている
●5号:こんな手術にも使える、こんなやり方もアリ 神経内視鏡 up-to-date
●6号:エキスパートが手取り足取り、教えます! あなたの脳動脈瘤手術はもっと上手くなる

誌内誌

「Journal in Journal」 新連載スタート!
◆新・先輩が指南する脳神経外科 専門医への道
脳神経外科専門医を目指す医師・指導医を対象に、脊椎脊髄、小児、てんかん外科など、市中病院で経験することの少ない領域を中心にわかりやすく解説します。 実際の試験がイメージできる模擬問題や、試験を突破した先輩の勉強法など合格体験記も掲載!

2021年増刊 [9月刊行予定]

何が違って何が同じなの? 脳神経外科手術:基本手技のバリエーション
顕微鏡は強拡大か弱拡大か、開頭は大きく開けるか小さく開けるか、バイパスはシングルかダブルかなど、施設・術者によって異なる手術の違いを知り、なぜその違いが出るのか、手技のポイントはどこなのかを学ぶ。

注目の連載

■高精細イラスト・動画で理解する 脳動脈瘤 手術解剖&テクニック WEB NEW
■How do you teach/master Neurosurgical テクニック? 直達術×塞栓術 編  WEB NEW
■【対談】 「激論」シリーズ/私の手術論/Special Interview 
「AVMの治療×手術」「直達手術×脳血管内治療」「手術×放射線治療」など、その道を究めたトップランナーたちが思考・ビジョン・テクニックを熱く語り合います!
■基本をマスター 脳神経外科手術のスタンダード/手術のコツとピットフォール 一流術者のここが知りたい
■専門医に求められる最新の知識 (脳血管障害、脳腫瘍、機能外科、脊椎脊髄、リハビリ ほか)
■かんたんPsychotropica Treatment 行列ができる診療所 外来の実際と「さじ加減」