BRAINNURSING(ブレインナーシング)専門誌

BRAIN NURSINGについて

創刊37年目、『ブレインナーシング』は大きくリニューアルします!
脳神経疾患病棟ナースだけでなく、救急・ICU、回リハ病棟ナースなど、脳神経疾患患者さんを看護するすべてのナースに向けて届けます。

毎号ワンテーマを深く掘り下げ、看護に役立つ実践的な知識に最新知見を交えてわかりやすく1冊にまとめて解説します。

最新号最新号書影

BRAIN NURSING(ブレインナーシング)2021年4号

2021年の注目ポイント!

毎号ワンテーマを取り上げ、大充実のボリュームでしっかり解説!テーマごとに内容を網羅!看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)レベルⅡ相当のナースを対象に、「わかりやすく・これ以上ないくらいかみくだいて」まとめます。
ビジュアル強化の特大号が誕生!160ページ超の大充実のボリュームで、写真やイラスト、検査画像など、ビジュアルでの理解を徹底的に追求します!
全号に後輩・新人指導にそのまま使えるコンテンツ付き!確認テストやポイント一覧など、そのまま活用できる優れもの。効率的な指導に一役買います。
■3号を含む年間購読をお申し込みで、「後輩・新人指導に使える!㊙コーチングミニブック」(仮)をプレゼント!

特集テーマ

●1号: 看護の根拠がみえる 脳の画像
後後輩・新人指導にそのまま使える“疾患別画像のチェックポイント”付き ≪特大号≫ 初回限定特典「疾患別 画像のチェックポイントミニブック」(A5判、32ページ)付き!
●2号:超図解! 脳神経疾患の治療と看護のポイント  後輩・新人指導にそのまま使える“確認テスト”付き
●3号:切って、貼って覚える! やさしい脳の解剖生理シールBOOK≪特大号≫ 後輩・新人指導にそのまま使える・オリジナルノートがつくれる
●4号:術式別 脳神経疾患の術後管理 Q&A77 後輩・新人指導にそのまま使える“正解はどっち?シート”付き
●5号:脳神経疾患患者のせん妄ケア・転倒転落対策・排泄ケア 後輩・新人指導にそのまま使える“情報収集・報告時のポイント一覧”付き
●6号:病変から理解する はやわかり 高次脳機能障害 後輩・新人指導にそのまま使える“症状・特徴のまとめ”付き

2021年増刊

◆夏季◆ シーン・疾患・病態別で学ぶ 脳神経疾患患者の観察・アセスメント マスターブック
脳神経疾患患者のケアで必須な観察・アセスメントのポイントをまとめた一冊。観察・アセスメントの基本から、さまざまなシーン設定とともに、「こんな時はこうする」を実践的な解説で体系的に学べる!