泌尿器Care&Cure Uro-Lo 専門誌

泌尿器Care&Cure Uro-Lo(ウロロ)について

創刊27年目、泌尿器科領域で唯一、医師と看護師が一緒に読める専門誌として読み継がれてきた『泌尿器Care&Cure Uro-Lo』は、今年もさらにパワーアップします!

高齢患者が多く、術前・術後の患者説明や退院支援に、医師・看護師がチームで丁寧にかかわる必要がある今こそ、治療から看護まで、泌尿器疾患にかかわるすべてを学びましょう!

最新号最新号書影

泌尿器Care&Cure Uro-Lo(ウロロ)2022年2号

最新号の購入

2022年の注目ポイント!

泌尿器の「いま一番知りたい!」をふかく、やさしく、わかりやすく。現場医療者による、現場医療者のための、いますぐ使える専門誌。
医師・看護師がそれぞれ身につけるべき知識を明確に理解しながら一緒に読める。看護師が読むパート、医師が読むパートがひと目でわかり、読みたいところがすぐわかる。
2号は特大号!いま注目の排尿自立指導を充実のボリュームでしっかり解説!
新連載がスタート!いまホットな話題をキャッチでき、院内勉強会で使えるスライドもダウンロードできる!
■大好評の泌尿器科のさまざまな専門に焦点をあてる誌内誌は今年も充実したラインナップ!
■より理解が深まるWEB動画や患者説明に役立つダウンロード企画が盛りだくさん!

特集テーマ

●1号 : いきなり!外来(でもこれさえわかれば大丈夫) どんな患者さんが来ても困らない 泌尿器科の日常診療
●2号 : 排尿チームが紹介! 排尿自立指導、誌上施設見学会【特大号】
●3号 : 泌尿器がん チームで取り組む免疫療法 
●4号 : どう診る?フレイル・認知症 高齢者の泌尿器疾患 治療と看護
●5号 : なぜ、どうしてがわかる 尿路カテーテル管理のキホンとトラブル対応
●6号 : 患者さんが安心できる説明シート付き いま一番新しい前立腺肥大症の診断・治療・看護

誌内誌

JOURNAL IN JOURNAL ―Focus On Your Direction―
泌尿器科のさまざまな専門に焦点をあて、毎号1テーマずつ取り上げます。
[テーマ予定] 漢方薬、小児泌尿器、在宅診療 など

注目の連載

■泌尿器科領域の抗がん薬の曝露対策        
■臨床の場面をキリトル! 泌尿器科の医療器具・医療機器・医療製品・ケア用品一挙紹介