WCCMのコメディカルによるコメディカルのための「PCIを知る。」セミナー
立ち読みする

発行 : 2016年11月

サイズ : B5判 200頁

ISBN-10 : 4-8404-6117-1

ISBN-13 : 978-4-8404-6117-7

商品コード : 302020390

在庫 : 在庫あり(申込可)

正誤表

書籍

つねに満員・キャンセル待ちの大人気セミナーが目の前で始まる!

WCCMのコメディカルによるコメディカルのための「PCIを知る。」セミナー

4000人が支持した№1.セッション「実録!PCIの一症例」をWEB動画で公開!

発行 : 2016年11月

サイズ : B5判 200頁

ISBN-10 : 4-8404-6117-1

ISBN-13 : 978-4-8404-6117-7

商品コード : 302020390

在庫 : 在庫あり(申込可)

正誤表

自己学習でも院内勉強会にも最適

6年間で4000人以上が受講し、毎回キャンセル待ち、リピート率40%超の大人気セミナーがまるごと一冊の本になった。スライドもそのまま収載し、カテーテル業務それぞれに専門の知識とスキルを持つWCCMのメンバーが「コメディカルの視点」から講義する!

著者

西日本コメディカルカテーテルミーティング 編著

3,080 円(税込)

カートに追加しました

こちらの各オンラインショップでも販売中

amazon
7net shopping
Rakuten
立ち読みする

目次

・発刊にあたり
・WCCM
・執筆者一覧
・WEB動画の視聴方法
【Lecture 1 基礎を知る。】
(1)やっぱりこれから!冠動脈の解剖
(2)これがみられなければはじまらない!冠動脈造影
(3)何が起こってるの?動脈硬化のできかた
(4)虚血性心疾患の分類
(5)心臓は全身に血液を届けます!血行動態
【Lecture 2 心電図を知る。】
(1)ここからはじめよう心電図の基礎
(2)何が起こってるの?波形でみる心筋の状態
(3)心臓がいっぱいいっぱい。危険な不整脈
【Lecture 3 PCIを知る。】
(1)穿刺部位と止血方法を理解しよう!
(2)どんなデバイスがありますか?
(3)デバイスをより詳しく
(4)カテーテル室で出会う薬剤
【Lecture 4 画像モダリティを知る。】
(1)波形と数値で診断FFR
(2)今や必須?IVUS
(3)くっきり見える!OCT/OFDI
【Lecture 5 補助循環を知る。】
(1)いざというときの頼みの綱、IABP
(2)救命!PCPS
【Lecture 6 合併症を知る。】
(1)冠動脈穿孔
(2)冠動脈内空気塞栓からの冠血流低下による心室細動
(3)PCI中に発生した大動脈弁逆流によるショック症例
(4)いつでもモニタリングを
【Lecture 7 実録! PCIの一症例】
【Lecture 8 略語集】

お客様の声

カテーテル介助につく者として、冠動脈の解剖から造影までを、分かりやすく学ぶことが出来ました。イラスト付きでとても見やすく、看護師として穿刺部位や止血方法、普段使用しているデバイスの特徴など改めて知れました。もっともっとカテーテルを学んでいきたいと思える1冊でした。(看護 循環器)


PCIでおもにIVUSの画像解析に自信がなく良い本はないか探していたところでした。いくつかの本を本屋で手にとって見てみましたが、イラストや写真と文字のバランスがよく、どの本よりも一番目を引きました。イラストや写真が豊富でとてもみやすくて参考になりました。たくさん読んで臨床で役立てたいです!!(医療スタッフ その他)


実際にセミナーを受けているように読めました。解説も書いてあるので、聞き逃しもなくお値段以上の価値があると思います。(看護 手術室)


カテ室での業務を行っています。難しく捉えがちで、勉強をしてみてもなんだか理解が深まりにくかったPCIでしたがこの本はデバイスや薬剤のことまで網羅されておりとても分かりやすいと感じました。もうすぐ後輩が出来ます、そのときには後輩にオススメの分かりやすい本としてこの本を紹介しようと思っています!(看護 救命・救急)


循環器科に配属になり心カテーテル入院など多く、心臓の解剖学や心電図の読み方など新人看護師に戻って復習勉強するためには、とても理解しやすい素晴らしい参考書でした。(看護 循環器)


丸ごとPCIでICUに入ったばかりの私にはカラーも多く分かりやすいです。何より動画を見れるというので購入しました。(看護 救命・救急)


今までに何冊もPCIの本を購入したが、こんなに写真が挿入されているのはなかったので、とても分かりやすい。(看護 救命・救急)


全ページカラーで見やすく、項目ごとに1ページにまとまっていて分かりやすい内容になっていました。臨床で活躍する一冊です。(医療スタッフ リハビリ)


コメディカルにとっては痒いところに手が届くような一冊です!いつもの心カテ業務がより理解できるよう頑張ります。(医療スタッフ 検査)


実際に講義を聴いているような内容で、非常にわかりやすい。(医療スタッフ 薬学)


自分が手術を受けるので、大変参考になりました。(医療スタッフ リハビリ)


看護師向けのPCIの本でここまで詳細に書かれたものはなく、医師向けだと難しいものが多いが、この本はコメディカル向けということで、読みやすく分かりやすいものになっている。画像が多く鮮明なのも良い。(看護 循環器)


基礎から分かりやすく書かれていて、また写真や画像も見やすくとても良い本です。(医療スタッフ その他)


苦手意識があったPCIでしたがこの本に出会えて学習にもやる気がでました。造影の疑問もよく分かりました。ここが知りたいが全部わかる。大変助かりました。(看護 手術室)


在院日数短縮で入院後の検査説明を外来時に行うことが多く、医師から引き継ぎ、患者に内容や手技方法など根拠と理論を踏まえて、いかにわかりやすくかみ砕いて説明できるか。患者の質問にも自信をもって右往左往しないためのバイブルとして一から学びたいと思い購入。簡潔にわかりやすく良かったです。(看護)


IVUS画像の見方がよくわかりませんでしたが、わかりやすく解説してあり明日からの臨床に活かせそうです。(医療スタッフ リハビリ)


セミナーは毎回参加者が多く、参加できないこともあったので、本が出たと聞き購入しました。一度セミナーに参加しましたが、途中でゆっくり考えたくてもどんどん進んでいくので、自分のペースで読み進めていけるのもよかったです。合併症を知るやPCIの一症例など実際の臨床に沿っていて役に立ちます。(看護 透析)


やっと欲しかったタイプの本に出会いました!これでカテを怖がらずにできるようになるぞ!(看護 救命・救急)


心臓カテーテルのことについて詳しく説明してあり、カラーデストロイ見やすかったです。PCI後の看護はどのようにするかも具体的に教えてほしかったです。(看護 その他)


本当に役に立つ!分からないまま、何となくしていたことに確信が持てた。(看護 その他)


画像写真に矢印やコメントがあり、理解しやすかったです。デバイスやIVUSの仕組みや選択についてなど、曖昧にしていたことを知ることができました。(看護 循環器)


PCIの内容が画像や図がたくさんあり、実際のPCIをイメージしながら勉強ができ、とてもわかりやすかった。苦手な補助循環の部分もわかりやすい説明で、日々の仕事に生かすことができる。(看護 循環器)


薬剤師ですが、PCIの手技の細かいところを知ることで、患者指導に活かせると思いました。(薬剤師)


これまで経験のない領域に関わることになり、書店で手に取り購入いたしました。図や写真が多く、イメージがしっかりとでき、凄くわかりやすいです。(医療スタッフ 検査)