オンライン:循環器

仕組みと心電図の見方を解き明かす不整脈デバイス治療2023

「ペースメーカ」「CRT」「ICD」 【スライド資料送付】

仕組み、モード、設定用語/ペースメーカ心電図/ペースメーカ不全/植え込み患者観察、ケア/外来フォロー

Web 2024/2/29(木)   
残席あり

受講料 8,000円 (税込)

「ペースメーカ」「CRT」「ICD」 【スライド資料送付】
「ペースメーカ」「CRT」「ICD」 【スライド資料送付】
「ペースメーカ」「CRT」「ICD」 【スライド資料送付】
「ペースメーカ」「CRT」「ICD」 【スライド資料送付】

■適応から植込み後の病棟外来管理、合併症、ペースメーカ不全、外来フォロー、看護ケアまでを網羅!
■徐拍の心電図やペースメーカ心電図、ペースメーカ不全の心電図を演習しながら解説
■毎年改訂!大好評14年目、進化し続けるロングランセミナー


ほかにスライド資料ダウンロード6, 000円(税込)もあります



※動画視聴・スライド資料ダウンロードは、「セミナー 受講証」メール受信日より30日間、お申込みのご本人様に限ります。
※収録時間 約150分
※スライド資料 119ページ


<プログラム>
1、ペースメーカの基礎
2、ペースメーカの仕組みとモードの理解、代表的な心電図波形、よくみる設定用語
3、CRTとICDの適応と仕組み、設定の実際
4、ペースメーカ不全と付加機能
5、植込み患者の観察 植込み患者の看護ケアと指導


詳細は下記プログラム欄をご覧ください。


<講師からのメッセージ>

●ペースメーカが必要なのはどんな場合なの? 
●どこをどのように刺激するペースメーカの種類(モード)、設定がよいの? 
●ペースメーカが正常作動なのか不全なのか、心電図波形から分かるの? 
●除細動器ってショックだけなの?
●携帯電話やMRI撮影は大丈夫なの? 
●いつ電池交換するの?
●患者さんには何を説明したらいいの?
病棟でこんな疑問を感じたことはありませんか。


 同じ徐拍でも、同じ致死的不整脈でも設定は個々に異なります。今回の不整脈デバイス治療セミナーでは、徐拍に対するペースメーカ治療から致死的な心室性不整脈への植込み型除細動器(ICD)治療、心機能低下例への心臓再同期(CRT)療法について、病棟、外来、どの分野でも役立つように、植込み適応から植込み後の病棟外来管理、合併症、ペースメーカ不全、外来フォロー、看護ケアまでを網羅して解説します。とくに徐拍の心電図やペースメーカ心電図波形、ペースメーカ不全の心電図波形については演習しながら解説していきます。また、近年のMRI対応機種や、植込み型ループ心電計、着用型除細動器、完全皮下植込み型除細動器、リードレスペースメーカなど新しい植込みデバイスも紹介していきますので、ぜひ新しい知識を吸収してください。


 不整脈デバイスは循環器領域の中でも、仕組みが複雑な精密機械と思われがちで、循環器ナースであっても敬遠してしまうことが多い分野です。一方、機械オンチのひとでもスマートフォンや携帯音楽プレーヤーは難なく理解して使いこなせているはずですから、きっかけさえあれば、興味を持って理解できます。不整脈デバイスを理解するきっかけを掴んで、スマートフォンより得意になってくれることを期待します。


講師

栗田 康生
国際医療福祉大学 大学院 教授/ハートナーシング編集協力委員
心不全の他、高血圧、虚血性心疾患、不整脈、心電図、ペースメーカ、カテーテルアブレーションなど様々なテーマで講演!循環器会場セミナーで全国で講義を続け、累計受講者10,000人突破(オンラインセミナー含まず)の超人気講師。

講師

前田 明子
杏林大学医学部付属病院 循環器内科不整脈センター 診療看護師(NP)
デバイス専任看護師。診療看護師(NP)として、循環器医師や臨床工学技士とともに、心臓植込みデバイス(ペースメーカや植込み型除細動器)患者さんのケアや遠隔モニタリングの管理を行うスペシャリスト。

お申し込み

開催地

Web

申込締切日

2024/2/29(木)

会場

空席状況

残席あり

受講料

8,000円(税込)

備考

★スライド資料は、ご登録いただいた住所に発送いたします。(ダウンロードも可能です。)

発送方法はクロネコDM便を利用いたしますので、お住まいの地区によって、お届けに10日ほどかかる場合がございます。スライド資料到着時期に伴う視聴期限の延長は承っておりませんこと、何卒ご了承ください。

〇動画視聴・スライド資料ダウンロードは、「セミナー 受講証」メール受信日より30日間、お申込みのご本人様に限ります。

〇お申し込み前に「動作環境」をご確認ください。

〇受講申込・動画視聴・スライド資料ダウンロードには、弊社公式会員「メディカID」への登録(無料)が必要です。

〇動画視聴・スライド資料ダウンロード用の「ロック解除キー」は、「セミナー 受講証」メールにてお知らせいたします。
「セミナー 受講証」メールが届かない場合は、ご利用状況確認ページ おしらせにてご確認いただけます。
お知らせでもご確認いただけない場合は、所定の問い合わせ先までご連絡ください。

〇お申し込み後のキャンセル・返金はできかねます。

〇講義内容は2022年9月24日時点のものです。



お申し込み

カートに追加しました

プログラム

1、ペースメーカの基礎

●ペースメーカの基礎
「ペースメーカ適応の心電図は?」 
「ペースメーカの構成は?」
「リード線のないペースメーカってあるの?」
「ペーシング(刺激)の出力と閾値って?」
「センシング(感知)の仕組みと感度って?」
などペースメーカ適応となる徐拍の心電図の具体例をあげて解説し、ペースメーカの構成、仕組みを理解していきます。

2、ペースメーカの仕組みとモードの理解、代表的な心電図波形、よくみる設定用語

●モードの理解と代表的心電図波形
「ペースメーカNBGコードって?」
「VVI,AAI,VDD,DDDモードって?」
「どのようにモードが選ばれるの?」
など感知や刺激の部位によって名称が異なる基本的なモードと代表的波形を理解して、それぞれの徐拍に対して、いつ、どこで、どのように感知、刺激するのが最適なモードとなるか演習してみましょう。

●設定用語の解説
「AV delayって?」
「下限心拍数、上限心拍数の設定は?」
など最初に設定される基本項目をおさえます。

3、CRTとICDの適応と仕組み、設定の実際

●CRTの適応と仕組み
「そもそも同期とか再同期ってどういうこと?」
「強心剤より良いの?」 
「左室リードってどこに入って、どうやって刺激しているの?」 
など心臓再同期療法(CRT)について、適応と仕組みを理解していきます。

●ICD適応の頻拍
「どんな心室頻拍にICDを植え込むの?」
「Brugada症候群とQT延長症候群は全例植込むの?」
「失神をとらえるために心電計を植込むの?」
などICD適応の頻拍を理解します。

●ICD治療の仕組み
「抗頻拍ペーシングって?」
「カルディオバージョンと除細動の違いは?」
「WCDって何? S-ICDって何?」
など不整脈の機序からICD治療の仕組みを理解します。

4、ペースメーカ不全と付加機能

●ペースメーカ不全と対処法
「ペーシング不全とは?」
「オーバーセンシングとアンダーセンシングって?」
「ペースメーカでむしろ頻拍?」「ペースメーカ症候群って?」
「ICDの不適切作動って?」「リード線のトラブルを防ぐには?」
など、植込み(一時挿入)後に重要なペースメーカ不全を心電図から早期発見し、対処する方法を、演習しながら解説します。

●ペースメーカの付加機能
「モードスイッチって?」
「MVPモードやSafe-Rモードって何?」
「レートレスポンスとかヒステレシスって何?」
「上限心拍数を超えるとどうなる?」
などペースメーカの付加機能について解説します。

●電磁干渉と外来フォロー
「電磁干渉っていったい何が起こっているの?」 
「電気メスを使う時に変更したVOOやDOOってどんなモード?」
「携帯電話やMRI撮影はどうするの?」
「電池交換のタイミングはどうやってわかるの?」
などフォローすべき内容を解説します。

5、植込み患者の観察 植込み患者の看護ケアと指導

●植込み患者のケアの必要性
「植込み患者をとりまく、身体的、精神的、社会的な影響は?」
「退院指導はどんな話をするの?」
「デバイス感染の観察ポイントは?デバイス感染は放っておくとどうなる?」
「デバイス手帳ってなに?」
「身体障害者申請は?身体障害者なん級?」「医療費はどうなるの?」
「自動車運転は可能なの?」
「メンタルサポートって必要なの?」
「デバイス患者のACP(アドバンスケアプランニング)はどんなことに配慮する?」
「植込み型心臓不整脈デバイス認定士制度とは?」
など、看護師が関わるべきケアや指導について解説します。

●遠隔モニタリングを用いた患者ケア
「遠隔モニタリングシステムとは?」
「遠隔モニタリングのデータはどうやって送られる?」
「遠隔モニタリングで送信されるデータはどんなもの?」
「遠隔モニタリングシステムを用いた患者ケアとは?」
など遠隔モニタリングシステムを用いたチーム医療における看護師の役割について解説します。

★栗田 康生先生のオンラインセミナー★あわせて受講すると、より理解が深まります。


Book1  


★栗田 康生 先生の著書★

Book1  Book2