オンライン:産科 ●受付9/30まで ●視聴10/31まで

分娩と救急に関わるすべての医療従事者のための

母体急変時の初期対応

Web 2022/9/30(金)   
残席あり

受講料 6,000円 (税込)

母体急変時の初期対応

急変する分娩。母体が危ない! あなたはどうする?!
バイタルサインから妊産婦の異常を読み取りすばやい対応ができる!


※収録時間 約70分
※「京都プロトコール」がダウンロード可能です(ご購入の方のみ)。
※本セミナーは、スライド資料「ダウンロード」「送付」はありません。


好評セミナー《リクエスト配信》です。



講師

山畑 佳篤 【救急医の立場から】
京都府立医科大学救急医療部/救急・災害システム学講師

講師

橋井 康二 【産科医の立場から】
ハシイ産婦人科院長

お申し込み

開催地

Web

申込締切日

2022/9/30(金)

会場

空席状況

残席あり

受講料

6,000円(税込)

備考

〇お申し込み前に「動作環境」をご確認ください。

〇動画視聴・「京都プロトコール」のダウンロードは、2022年10月31日まで、お申込みのご本人様に限ります。

〇受講申込・動画視聴・「京都プロトコール」のダウンロードには、弊社公式会員「メディカID」への登録が必要です(無料)。

〇動画視聴・「京都プロトコール」ダウンロード用の「ロック解除キー」は、「オンラインセミナー 受講証」メールにてお知らせいたします。「オンラインセミナー 受講証」メールが届かない場合は、所定の問い合わせ先までご連絡ください。

〇お申し込み後のキャンセル・返金はできかねます。

〇講義内容は2020年6月14日時点のものです。


好評セミナー《リクエスト配信》です。

お申し込み

カートに追加しました

プログラム

vol.1

急変ってなんだろう?
・デモ動画でよくある急変現場をみてみよう

vol.2

急変対応を学ぶ前に…
・生命維持の基本
・酸素を送り込む!

急変の準備は万全か?
・急変の感知
・母体の急変対応

vol.3

母体の心肺蘇生
・気道確保
・呼吸の補助
・有効な心肺蘇生
・AED操作の実際

事前準備を整えよう
・準備しておく救急用物品