オンライン:補助循環

根拠がわかる!なぜ?なに?補助循環 <IABP編> 【スライド資料送付】

基準値が持つ意味やケアの根拠がよくわかる!

Web 2025/6/30(月)   
残席あり

受講料 8,000円 (税込)

根拠がわかる!なぜ?なに?補助循環 <IABP編> 【スライド資料送付】
根拠がわかる!なぜ?なに?補助循環 <IABP編> 【スライド資料送付】
根拠がわかる!なぜ?なに?補助循環 <IABP編> 【スライド資料送付】
根拠がわかる!なぜ?なに?補助循環 <IABP編> 【スライド資料送付】

IABPの基本から覚えておきたい重要なポイントまで!
ナースが知っておきたい準備や介助、対応などをわかりやすく解説します。
図表や動画満載で見てわかる!日頃の疑問を一挙解決!


<商品内容・視聴について>
収録時間:約120分
スライド資料:23ページ
動画視聴・資料ダウンロード期間:「セミナー受講証」メール受信日より30日間
※お申し込みのご本人様に限ります


スライド資料ダウンロード(6,000円)をご希望の方はコチラ



好評セミナー《リクエスト配信》です


<プログラム>
1. IABPの原理と効果
2. IABPの適応と禁忌
3. IABPの準備と介助
4. IABP駆動中の管理(前編)
5. IABP駆動中の管理(後編)


詳細は下記プログラム欄をご覧ください。



◆◇◆ お客様の声 ◆◇◆

●挿入中の注意点、アセスメントの仕方がよくわかった。(救急 15年)


●IABPの原理や管理、IABPの作動方法などを詳しく説明してもらい理解できた。(ICU・CCU 7年)


●観察点がわかりやすかった。(ICU・CCU 8年)


●IABP管理中のポイントを看護の視点からも詳しく講義されていて良かった。(救急 14年)

講師

正井 崇史
大阪警察病院副院長/大阪大学医学部臨床教授

お申し込み

開催地

Web

申込締切日

2025/6/30(月)

会場

空席状況

残席あり

受講料

8,000円(税込)

備考

★スライド資料は、ご登録いただいた住所に発送いたします。(ダウンロードも可能です。)

お住まいの地区によって、お届けに10日ほどかかる場合がございます。スライド資料到着時期に伴う視聴期限の延長は承っておりませんこと、何卒ご了承ください。

〇動画視聴・スライド資料ダウンロードは、「セミナー 受講証」メール受信日より30日間、お申込みのご本人様に限ります。

〇お申し込み前に「動作環境」をご確認ください。

〇受講申込・動画視聴・スライド資料ダウンロードには、弊社公式会員「メディカID」への登録(無料)が必要です。

〇視聴できるのは購入者のみのため、複数名での申込は受け付けできません。必ず1名様ずつお申込みください。

〇動画視聴・スライド資料ダウンロード用の「ロック解除キー」は、「セミナー 受講証」メールにてお知らせいたします。
「セミナー 受講証」メールが届かない場合は、ご利用状況確認ページ 9.ご注文に関するおしらせ にてご確認いただけます。
上記でもご確認いただけない場合は、所定の問い合わせ先までご連絡ください。

〇お申し込み後のキャンセル・返金はできかねます。

〇講義内容は2020年11月7日時点のものです。



好評セミナー《リクエスト配信》です。

お申し込み

カートに追加しました

プログラム

1. IABPの原理と効果

■IABP駆動中の動脈圧波形はなぜ二相性なの?
■バルーンを収縮させると後負荷がとれるのはなぜ?
■コロナリーの患者にIABPが劇的に効くのはなぜ?
■心拍出量は10~20%しか増えないけど大丈夫?

2. IABPの適応と禁忌

■CI(心係数)とSVO2が特に重要な理由はなに?
■IABP装着時のスワンガンツってどんな意味があるの?
■心拍出量(CO)とSVO2ってなぜパラレルに動くの?
■大動脈弁閉鎖不全や大動脈瘤に禁忌なのはなぜ?

3. IABPの準備と介助

■バルーンカテーテルはどこで固定されているの?
■バルーンの適切な位置ってレントゲンでどう見えるの?
■トリガーモードってどう使い分けたらいいの?
■ウィーニング時のアシスト比ってどう使えばいいの?

4. IABP駆動中の管理(前編)

■駆動タイミングが遅すぎるとき、早すぎるときの対応はなに?
■ウィーニング時に「血栓」の発生に注意が必要なのはなぜ?
■各種アラームの意味とナースが行う対応ってなに?
■カテーテル体外チューブ内の血液はなにを意味する?

5. IABP駆動中の管理(後編)

■IABP挿入患者に下肢阻血が多いのはなぜ?
■ドップラー血流音の聴取が不可欠な理由はなに?
■ギャッチアップや体位変換はどのぐらいできるの?
■IABP抜去後はなぜ「用手圧迫」が必要なの?

★正井先生のオンラインセミナー★是非あわせてご受講ください!

Book1   Book1