WEB講義:無痛分娩 ●受付1/31まで ●視聴2/28まで

ペリネイタルケア誌 創刊40周年特別企画

安全な無痛分娩のための 助産師によるアセスメントとケア 【スライド資料送付つき版】

Web 2022/1/31(月)   
残席あり

受講料 8,000円 (税込)

安全な無痛分娩のための 助産師によるアセスメントとケア 【スライド資料送付つき版】
安全な無痛分娩のための 助産師によるアセスメントとケア 【スライド資料送付つき版】
安全な無痛分娩のための 助産師によるアセスメントとケア 【スライド資料送付つき版】
安全な無痛分娩のための 助産師によるアセスメントとケア 【スライド資料送付つき版】

自信をもって“寄り添える”正しい知識を身につけよう!


ほかに6,000円(税込)スライド資料ダウンロード版もあります→ から
※収録時間 約120分
※スライド資料 42ページ




講師・プランナー

入駒 慎吾
株式会社LA Solutions 代表取締役CEO [産科麻酔専門医]


講師

大原 玲子
国立成育医療研究センター手術・集中治療部麻酔科診療部長


魚川 礼子
愛仁会千船病院無痛分娩センターセンター長

お申し込み

開催地

Web

申込締切日

2022/1/31(月)

会場

空席状況

残席あり

受講料

8,000円(税込)

備考

★スライド資料(カラー印刷)は、ご登録いただいた住所に郵送いたします。

 (スライド資料のダウンロードサービスもついています)

〇申込期限は、2022年1月31日です。

〇お申し込み前に下記から「動作環境」をご確認ください。

 ←こちらをクリックしてください。

〇動画視聴・スライド資料ダウンロードは、2022年2月28日まで、申込者ご本人のみ可能です。

〇受講申込・動画視聴・スライド資料ダウンロードには、弊社Webサイト会員「メディカID」への登録(無料)が必要です。

〇動画視聴・スライド資料ダウンロード用の「ロック解除キー」は、「WEB講義 受講証」メールにてお知らせいたします。「WEB講義 受講証」メールが届かない場合は、メールkango-s@medica.co.jpでお問い合わせください。

〇お申し込み後のキャンセル・返金はできません。

〇講義内容は2021年7月17日時点のものです。

お申し込み

カートに追加しました

プログラム

01 分娩をとりまく環境とその基礎知識 【講師:大原玲子】

◆ お産はどのくらい痛いの?
◆ 分娩時硬膜外麻酔のメリット・デメリット
◆ 児・母体への無痛分娩の麻酔の影響

02 無痛分娩における硬膜外麻酔 【講師:大原玲子】

◆ 硬膜外カテーテル留置の実際
◆ 分娩時の麻酔管理
◆ 助産師さんに望むこと

03 実症例で学ぶ 無痛分娩の実際 【講師:魚川礼子】

◆ 分娩中どうやって管理する?
◆ 麻酔による副作用と合併症
◆ 産後の観察

04 無痛分娩と助産ケア 【講師:魚川礼子】

◆ 無痛分娩のケア~飲食、輸液、飲水、分娩介助のコツ
◆ トラブルシューティング~こんなときどうする?
  血圧低下、分娩時疼痛、発熱…など

05 ケースレポート「麻酔が効いていない??」 【講師:大原玲子・魚川礼子】

◆ 痛みを訴える患者さん…何が考えられるか?
◆ 何を確認する? ドクターコールは?

06 提言-無痛分娩の未来 【講師:入駒慎吾】

◆ 日本の無痛分娩の現状
◆ 未来~JAPAN WAY