看護管理者が進める地域療養支援ガイドBOOK
立ち読みする

発行 : 2024年7月

ISBN-10 : 4-8404-8391-4

ISBN-13 : 978-4-8404-8391-9

商品コード : 130212451

在庫 : 在庫あり(申込可)

サイズ : B5判 168頁

専門誌 NEW

ナーシングビジネス2024年夏季増刊

病院主体の入退院支援から地域ぐるみの支援へ-地域とつながる外来看護が鍵!

看護管理者が進める地域療養支援ガイドBOOK

発行 : 2024年7月

ISBN-10 : 4-8404-8391-4

ISBN-13 : 978-4-8404-8391-9

商品コード : 130212451

在庫 : 在庫あり(申込可)

サイズ : B5判 168頁

地域で患者を支える実践例が満載!

医療・介護・福祉が一体となったトリプル改定により、今後は病院主体の入退院支援から、地域ぐるみで行う療養支援へとシフトが進む。本増刊では、外来看護を中心とした地域で実践する療養支援の豊富な事例を紹介し、今後の医療・介護の連携について考える。

著者

医療法人渓仁会 手稲渓仁会病院 副院長 兼 看護部長 田中 いずみ 編著

自動更新で毎年のお手続き不要 !

※クレジットカード決済時のみ

お申し込みプラン

年間購読のご案内・ヨメディカについて詳しくはこちら

こちらの各オンラインショップでも販売中

で月額払い購読を申し込む

3,080 円(税込)

こちらの各オンラインショップでも販売中

amazon
Rakuten
立ち読みする
カートに追加しました


トリプル改定の内容を踏まえ、これからの地域全体での療養支援の考え方と仕組みについて実践事例をもとに解説!


急性期、回復期、慢性期病院での取り組みや、地域の人々の健康増進や重症化予防、
救急外来を含めた地域とのつなぎ役を果たす新たな外来の役割、
労働力の不足が懸念される中での地域連携におけるICT活用を紹介。

目次

・はじめに
・編著者・執筆者一覧

【第1章 これからの地域療養支援と看護管理者の役割】
■1 これからの地域療養支援と看護管理者の役割
■2 トリプル改定にみる医療・介護の連携推進
■3 地域包括ケア時代における病院機能の変化

【第2章 病院の地域療養支援の取り組み】
■1 急性期病院の取り組み
地域医療エコシステムを目指した倉敷中央病院の取り組み
■2 急性期病院の取り組み
心不全看護認定看護師による地域療養支援
■3 回復期病院の取り組み
回復期リハビリテーション病院の地域療養支援の取り組み
■4 回復期病院の取り組み
早期受け入れ体制の構築と住み慣れた地域への在宅復帰支援の取り組み
■5 慢性期病院の取り組み
地域包括ケアシステムにおける多機能型慢性期病院の取り組み~「面倒見のいい病院」を目指して
■6 慢性期病院の取り組み
地域とつながる外来看護の実践で新たな価値を創造する

【第3章 地域とつながる外来をつくる】
■1 外来から地域へ
水平的連携を目指した外来機能強化の取り組み
■2 外来から地域へ
救急センターからスタートする支援
退院調整看護師による効果的介入
■3 地域から病院に望むこと
訪問看護師の視点からみる双方向の情報提供活動の重要性
■4 地域から病院に望むこと
ケアマネジャーの視点からみる自立した生活支援のあり方
■5 地域から病院に望むこと
救急業務の現況と課題
顔の見える関係構築を目指して

【第4章 新たな地域連携のカタチをつくる】
■1 診療案内アプリ「とりりんりん」の機能拡大を活用した取り組み
■2 コマンドセンターによる病床管理の取り組み
■3 看護小規模多機能型居宅介護による地域支援

・索引