お客様の声

混合病棟に勤めていますが、病棟で救急患者さんを見る事が多く、幅も広いため、何か指標になるものが欲しいと購入しました。わかりやすく簡潔に書いてあるので非常に使いやすいと思います。(看護 臨床看護一般)


知人から「この専門誌良いよ」と言われ、気になっていた専門誌でした。実際どのような内容が書かれているのだろうとメディカのホームページから入り、ちょい読みをしようとしたところ、知っている看護師の名前があり、その方が書いたトピックスがあり、すぐに購入しました。とても分かりやすく、ウォークインで受診する患者に是非役立てたいと思いました。(看護 臨床看護一般)


救急でよく使う薬ですが、どの薬がどういう時に使われるのか正直よくわかっていませんでしたが、この本では簡潔明瞭に書かれていてとても分かりやすかったです。また、投与中の注意点なども書いているので臨床でも使いやすいなと思いました。(看護 救命・救急)


本を読むとわかったつもりになりますが、18年12号のようにテスト形式でチェックできると自分のわからない点が明確になり、次に何を学んだらいいかがわかって役立ちます。(看護 臨床看護一般)


18年2号の心電図の特集は症状別で読みやすかったです。チェック項目があったので覚えやすかったです。(看護 整形外科)


具体的な項目について丁寧に説明があり、参考になります。これくらいは知っている内容だけれど、何となくしかわからなかったことがわかり、自信につながります。(看護 臨床看護一般)


看護師人生折り返し地点からの救急外来配属になり、また一から勉強します。『オペナーシング』と同じように活用させていただきます。(看護 救命・救急)


脳外科の病棟にいたのは随分前なので、私がしている方法が本当にあっているのか再確認できました。とても具体的に書いてあり、わかりやすかったです。(看護 臨床看護一般)


救急の薬剤が見開きで検索でき見やすいです。メモ欄もあり、書き込みもできるため便利です。よく使用している漢方薬まで載っていて、17年11号の特集はとっても役にたちました。(看護 臨床看護一般)


分野ごとに分かれていて、特に勉強したいところをいつも購入させていただいてます。とてもわかりやすいです。(看護 手術室)


救急の現場に勤めて15年、マンネリになった頭を刺激しようと購入。救急の現場でよく遭遇する疾患の対処法、観察などを分かりやすくまとめてあり参考になります。(看護 救命・救急)


私が働いている病院は3次救急で、高エネルギー外傷、薬中、AMIなど色々な患者が運ばれてきます。当院でのルーチンのやり方だけでなく、違った視点から看護を学ぶことができます。これからもこの本を活用し、臨床に生かしていきたいと思います。(看護 救命・救急)


救急の現場で結構な確率で遭遇するのが、精神科疾患の患者さん。中でも、SMG、SMVの患者さんの対応にはDrの対応もまちまちで、私自身もこれで良いのか迷っていたので、とても勉強になりました!救急における様々な病態の説明があり、とても心強い味方だと思いました。今月から年間購読契約しています!毎月楽しみながら勉強していきたいと思います!(看護)


いつもタイムリーな内容を提供して頂けるので、部署での勉強会のネタにも活用でき、助かっています。今一番ホットな情報が取得できるので、現場にとてもやる気を与えます。(看護 救命・救急)


詳細な対応と説明があり、さらに誌面が読みやすいので好評です。(看護 救命・救急)